土屋太鳳&佐藤健の格闘シーン!?師弟ショットに猛反響

©株式会社シネマトゥデイ

仲良しな土屋太鳳&佐藤健(写真は土屋太鳳Instagramのスクリーンショット)

 女優の土屋太鳳が7日、自身がボクサーに、佐藤健がトレーナーにふんしたシチュエーションの写真をInstagramに投稿し、「操ちゃんと剣心??」「健くんと太鳳ちゃん可愛い!!師弟関係ですね」「足綺麗すぎる!!」など猛反響を呼んでいる。

 土屋と佐藤は映画『るろうに剣心』京都大火編・伝説の最期編(2014)で巻町操と緋村剣心として共演しており、一見アクション映画を連想させるショットだが、これは間もなく公開される感動作『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(12月16日公開)にちなんだもの。岡山県在住の中原尚志さん、麻衣さん夫婦の実話に基づく本作で、土屋は突然の病に倒れる麻衣さんに、佐藤は彼女を8年にわたって待ち続ける婚約者・尚志さんにふんしている。

 Instagramのコメントによると土屋いわく、「よくインタビューなどで映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』ではたける先輩はトレーナー、私はボクサーのようでした、という話をさせていただいてるのですがまさに、その関係が分かりやすい写真があったので」とのこと。

 土屋が佐藤を“健先輩”と呼んでいることからも『るろ剣』以来の信頼関係を思わせるが、このほほえましいショットに、「この写真1枚だけで健くんとの色んな関係性が読み取れてとても微笑ましいです」など演者としての二人の絆に注目する声のほか、土屋のファイティングポーズへの絶賛の声で大盛り上がり。かねてからダンスなど高い身体能力も注目されてきた土屋だが、「太鳳ちゃんかっこいい!!」「こういうの本当素敵。さすが太鳳ちゃん~」「足綺麗すぎる!!」「かっこいいです 衣装とのギャップがw」とその“勇姿”へのリアクションが相次ぎ、「太鳳ちゃん、ヒーロー物の女性バージョンとかやらないかな~?絶対ぴったりだと思います」「アクション系もいけそうですね」とアクション映画への出演を希望する声も見られた。

 『るろ剣』から約4年。土屋&佐藤の変わらぬコンビネーションを思わせるワンシーンとなっている。(月影さら)

あなたにおすすめ