クラブW杯、浦和は1時間半調整

10日未明初戦

アルジャジーラ戦に向けて調整する長沢(左)ら浦和の選手=アブダビ(共同)

 【アブダビ共同】サッカーのクラブ世界一を決めるクラブワールドカップ(W杯)に出場するJ1浦和は7日、初戦となる9日(日本時間10日未明)のアルジャジーラ(開催国枠)戦に向け、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビの試合会場近くで約1時間半の練習を行った。

 公開された練習終盤では選手が笑顔も見せながら個々のメニューを消化。練習後、柏木は「結果を出すための努力をしたい」と話し、長沢も「自分たちがやれることをしっかりと出していきたい」と意欲を示した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る