プロモーション・モジュールを設定する

©ノアドット株式会社

高橋 理恵

ノアドット株式会社

高橋 理恵

ノアドット株式会社

東芝でSIerを3年経験し、2005年にヤフー入社。法人向けサービスの営業、Yahoo!ニュースのビジネス開発の業務を担当。ノアドット事業の立ち上げに関わり設立とともに出向し、2017年秋にノアドットに転職。現在は主にインサイドセールス、カスタマーサポートの業務を担当。クアラルンプール在住。

高橋 理恵の記事一覧を見る

this.kiji.is ドメインから配信する記事ページに、自メディア等のウェブサイト、アプリのダウンロード、雑誌の最新号や書籍の購入、定期購読や新聞宅配、イベントの申し込みなどへの誘導に使えるモジュールを設定します。

1. CMSのトップページで、左ペインにある「Content Owner Units」の一覧から任意のユニットを押します。

2. 当該ユニットのページが表示されるので、左ペインのメニューから「Settings」を押します。

3. ユニットの設定を行うページが表示されるので、「this.kiji.is」タブの「Promotion module」欄で、

  • Title
    宣伝したい新聞や雑誌、書籍などの媒体、アプリ、イベントなどの名称を入力します。
  • Description
    宣伝したい新聞や雑誌、書籍などの媒体、アプリ、イベントなどの説明文を入力します。
  • Image
    宣伝したい雑誌、書籍などの書影、アプリのアイコンやスクリーンショット、イベントなどのバナー画像をアップロードします。領域をクリックして画像を選択するか、この領域に画像をドラッグして画像をアップロードします。
    ※幅600×高さ600ピクセルの画像をアップロードしてください。幅と高さのいずれかまたは両方がこのサイズよりも小さいまたは大きい場合は、エラーとなります。
  • Promotional message
    「Image」で設定した画像のそばに表示されるボタンのテキストを入力します。「購入はこちら」「最新号の購入」「定期購読のお申し込み」「新聞宅配申し込み」など自由に入力できます。
  • URL
    「Image」で設定した画像または「Promotional message」で設定したテキストのボタンをユーザーが押した際に誘導したいURLを入力します。

5. 「SNS accounts」の項目で、SNSアカウントのURLを入力します。

6. ページ下端の「Save」ボタンを押します。