日中韓会談の早期開催期待

文大統領と李首相

 【北京共同】中国を訪問中の韓国の文在寅大統領は15日、中国の李克強首相と会談した。日本が議長国を務める日中韓首脳会談について、文氏は早期開催を希望すると表明。李氏も「速やかに開催されることを期待する」と述べた。韓国大統領府が明らかにした。

 日中韓首脳会談が実現すれば、安倍晋三首相と李氏、文氏が参加する見通し。日本政府は当初、年内の開催を目指していたが、調整がつかず、開催時期は不透明となっている。

 李氏はこの日の会談で中韓関係について「文氏の訪中を機に、中断していた両国間の協力事業が再開される」と言及。経済や貿易についても「強化していく」と述べた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

papers