パラダイス文書巡りBBCを提訴

流出元の法律事務所

©一般社団法人共同通信社

国際調査報道ジャーナリスト連合が南ドイツ新聞を通じて入手したタックスヘイブンの資料

 【ロンドン共同】タックスヘイブン(租税回避地)資料「パラダイス文書」を巡り、流出元である英領バミューダ諸島発祥の法律事務所アップルビーが、英BBC放送と英紙ガーディアンに損害賠償などを求める訴訟を英国で起こした。19日付の同紙などが伝えた。

 パラダイス文書はドイツの新聞社が入手し、共同通信など日本メディアも報道。だがアップルビーは英国の2社だけを訴訟の相手とした。2社は報道には「高い公益性がある」として全面的に争う構え。

 2社によると、アップルビーはハッカーにによって機密情報を奪われたと主張。どの文書が漏えいしたか確定させるため、文書の提供を求めている。

あなたにおすすめ

Curated by

papers