平愛梨さん、インテルの夕食会で同僚FWに言われた「言葉」に感動する

©株式会社コリー

セリエAで3位につけるインテル。

このほどクリスマスパーティーが開催され、選手やチームスタッフたちが顔を合わせた。

長友佑都にとって、妻である平愛梨さんを同伴させるのは今回が初めてのこと。

Twitterで「インテルに来て7年間、いつもパーティーは1人でしたが、やっと妻と2人で参加できてパーティーの楽しさが初めて分かりました。笑」と振り返っている。

さて、平さんにとっては今回が初参加となったパーティー。

イタリア語が堪能でないため不安も大きかったに違いないが、Instagramに「貴重な体験させて頂けたことに感謝」と気持ちを綴っている。

そんな宴席で平さんは長友の同僚FWエデルからある言葉をかけられ、それに大変感銘を受けたようだ。その詳細を明かしてくれた。

エデル選手は「君は幸運だよ!こんな素晴らしい男性に出逢えた事を誇りに思うべきだよ」と言って下さいました
ジーン。キューン。ドッキーン
素直に「そう思います」とお返事したかったですが…言葉が分からず
この言葉はしっかり胸に刻みます

これは言われたら嬉しいやつ!

平さんも感動したようで、当時の心境を「ジーン。キューン。ドッキーン」と表現していた。エデルも優しい!