米、中国に北朝鮮制裁案を提示

10隻入港禁止も申請

©一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】米国は19日までに、核・ミサイル開発を強行する北朝鮮に対する国連安全保障理事会の追加制裁決議案を中国に提示した。ロイター通信が伝えた。内容は不明。まだ中国側の同意は得られていないが、米国は早期の採決を目指している。

 これとは別に、米政府は安保理の北朝鮮制裁委員会に対し、制裁違反の疑いのある北朝鮮船籍などの貨物船10隻について、国連加盟国の港湾への入港を原則禁止にするよう申請した。安保理内で21日までに異論が出なければ禁止される。安保理外交筋が明らかにした。