年明けに東京五輪調整会議開催へ

小池知事と森会長が会談

 東京都の小池百合子知事と2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が26日、約1年5カ月ぶりに都内で会談し、五輪に関係する主要機関トップが協議する調整会議を年明けに開催することで一致した。22日に都と組織委が公表した大会予算総額1兆3500億円(予備費を除く)のさらなる削減も確認した。

 森氏は会談後、報道陣に「しばらく(調整会議を)開催していない。気持ちを一つにして来年スタートする」と述べた。

 調整会議の開催は昨年9月が最後で、小池氏は同年11月の記者会見で「役目を終えたと思う」などと意義を疑問視する発言をしていた。

Follow

共同通信

on

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。