首相、ゴルフで気分転換

与野党党首の年末年始

千葉県市原市のゴルフ場でプレーを楽しむ安倍首相(右端)=29日午後

 与野党党首は年末年始を東京都内や地元で過ごし、つかの間の休息などに充てる。安倍晋三首相(自民党総裁)は29日、実弟の岸信夫衆院議員らと趣味のゴルフを楽しむなど気分転換。立憲民主党の枝野幸男代表はカラオケで家族だんらんの時間を過ごす計画だ。

 首相は29日から年末年始の休暇に入った。元日に皇居で新年祝賀の儀に参列するほかは、都内のホテルに滞在してゴルフや映画観賞でリフレッシュする。1月4日に三重県伊勢市で伊勢神宮を参拝し、年頭記者会見に臨む。6~8日に地元・山口入りする。

 枝野氏は、カラオケでアイドルグループAKB48の曲などを熱唱し息抜きを図るという。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。