紅白リハ:リトグリ「紅白に出るんだという実感湧いた」 目標は東京五輪開会式で歌うこと

©株式会社MANTAN

「第68回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した「Little Glee Monster」

 5人組女性ボーカルユニット「Little Glee Monster(リトル・グリー・モンスター=リトグリ)」が29日、東京・渋谷のNHKホールで行われている「第68回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場。リハーサルを終えて、MAYUさんは「やっと紅白に出るんだっていう実感が湧いてきて、わくわくしています」と言い、マナカさんは「テレビ越しに見ていたステージなので、改めてうれしいです。明るく楽しい歌なので、手拍子をしながら見てもらえるとうれしいです」と話した。

 リトグリは今回が初出場で「好きだ。~夢を歌おうver.~」を歌う。マナカさんは「1年の最後まで歌えるというのがすごくうれしい。今年、一番よかったなって思えるパフォーマンスをきっちりしたいと思う」と意気込みを語った。紅組トップバッターとなるが、かれんさんは「トップバッターいうからには全力で頑張ります」と力を込めた。

 今年を振り返ってアサヒさんは「私たちの夢だった武道館から始まって、紅白歌合戦で終われるというリトグリの曲をいろいろなところで歌ってもらえたり、使ってもらえた1年でした」と振り返り、来年の目標について、マナカさんは「自分たち自身、2020年の東京五輪の開会式で歌えるのを目標にしているので、同世代の心をしっかりつかめるようにしたいと思います」と力を込めた。

 今年の紅白歌合戦のテーマは「夢を歌おう」で、総合司会をお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんとNHKの桑子真帆アナウンサーが担当し、白組司会は人気グループ「嵐」の二宮和也さん、紅組司会は昨年に続き、2年連続となる女優の有村架純さんが務める。

 昨年に引き続き、歴代最長タイの午後7時15分~同11時45分(途中ニュース中断あり)に放送される。

あなたにおすすめ