二階氏、重ねて首相の3選支持

改憲では公明党を尊重

 【北京共同】自民党の二階俊博幹事長は29日、来年9月の党総裁選に関し、安倍晋三首相(党総裁)の連続3選を支持する考えを重ねて明言した。訪問先の北京で同行記者団と懇談し「1回言ったことは貫き通さなければならない」と述べた。憲法改正では、公明党と話し合いながら議論を進める意向を示した。

 首相は総裁選出馬を明言していないが、二階氏はこれまでも首相の総裁3選支持に度々言及。29日は「発言を変えるようでは、幹事長は務まらない」と強調した。

 改憲を巡っては「公明党の意見を尊重する。意見を聞く機会を多く持ちたい。慎重の上にも慎重を期す」と述べ、丁寧な姿勢を表明した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。