ナイツ土屋 家族旅行で起こったマル秘ハプニング

©株式会社ニッポン放送

ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(12月28日放送)で、お笑いコンビ・ナイツの土屋が先日、家族旅行に行ったときのハプニングを紹介した。

土屋は、子供たちを喜ばせようと動物園に行ったところ、話題のアイドル動物 パンダ発見(ただ、だいぶ遠くにいたので、かすかに一頭見えた程度だったとか)
他にも、干からびた田んぼに、立て看板で【タガメがいます】と書かれたものがあり、その様子は日本とだいぶ違うようだった。
そして、一日だけ台湾ツアーに参加し、他のツアー参加者と共に行動していたのだが、土屋の奥さんが実は英語が喋れるらしく、参加者の欧米の人たちとすぐ仲良くなっていたようだ。

一方の土屋は、言葉が分からずその様子を見ていたところ、土屋にも分かる英語が聞こえてきた。
「He is コメディアン!!」
土屋を指さし、なぜか自慢げに紹介する奥さん。
しかもyoutubeにアップされたナイツの動画を見せて説明。
しかし、欧米の方にとっては動きの無い漫才はあまり理解できないようで
反応は芳しくなかった様子。
海外で恥ずかしい思いをしてしまった土屋だった。