J1鹿島、内田の復帰を発表

9日合流、独2部から完全移籍

内田篤人

 J1鹿島は3日、元日本代表のDF内田篤人(29)がドイツ2部リーグ、ウニオン・ベルリンから完全移籍で加入すると発表した。約7年半ぶりの古巣復帰で、9日からチームに合流する。契約年数などは非公表。

 内田はクラブを通じて「2010年に(ドイツ1部の)シャルケに移籍した時から、また鹿島でプレーしたいという思いは常にあり、ドイツにいる時もずっとアントラーズを応援していた。当時はチームメートでも良き先輩でもあった大岩監督のもとで、鹿島のために仕事ができるように全力で頑張る」などとコメントした。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。