JXTG、18年ガス販売へ

首都圏、新たな収益源に

インタビューに答えるJXTGホールディングスの内田幸雄社長

 石油元売り最大手、JXTGホールディングスの内田幸雄社長(66)は共同通信の取材に応じ、首都圏で家庭向け都市ガス販売に2018年にも参入する意向を示した。新たな収益源に育てる狙い。「できるだけ早くやりたい」と述べた。

 JXTGは東京電力ホールディングスと大阪ガスと協力し、都市ガスの製造・供給設備を20年に造る計画だが「小売りは別々にやっていくことになる」と説明した。

 既に手掛けている電力小売りは30万件超の顧客を獲得した。内田氏は「石油製品に代わる成長戦略を描いていきたい。その大きな柱が電力だ」と強調した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers