首相官邸がインスタグラムを開設

若者ら幅広い世代にアピール

 首相官邸は4日午前、写真共有アプリ「インスタグラム」で公式アカウントを開設した。官邸広報室の職員が撮影した安倍晋三首相や、各種イベントの様子を発信する方針。官邸はフェイスブックやツイッター、動画サイト「ユーチューブ」にもアカウントがあり、多様な情報発信ツールを活用し、若者を含め幅広い世代に取り組みをアピールしたい考えだ。

 首相も昨年12月にインスタグラムの自身のページを開設。今年の元日には新年のあいさつを投稿している。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。