三菱、ekカスタムにオレンジアクセントの特別仕様車「アクティブギア」を設定

©オートックワン株式会社

三菱 ekカスタム アクティブギア

三菱は、eKカスタムに、オレンジ色のアクセントカラーで、アウトドア用品のギア感を表現した特別仕様車「アクティブギア」を設定し、2017年12月21日から販売開始した。価格(消費税込)は165万9960円~176万6880円。

特別仕様車「アクティブギア」は、デリカD:5/アウトランダー/RVRに設定されており、ekカスタムは第4弾となる。

ekカスタム アクティブギアは、予防安全技術e-Assistやオートマチックハイビーム、マルチアラウンドモニター(バードアイビュー機能付)を標準装備したT Safety Packageをベース車とし、エクステリアの要所にオレンジ色のアクセントを施し、アウトドアレジャーシーンに映えるデザインとした。“今までより一歩先に踏み出したい”というドライバーの好奇心と探究心を駆り立てる外装を特長としている。

ボディカラーは、チタニウムグレーメタリックとホワイトパールの2色で、どちらもルーフがブラックマイカとなる専用2トーンカラーとなっている。

エクステリアでは、フロントグリルにオレンジ色のアクセントラインを採用し、LEDターンランプ付電動格納式リモコンドアミラーをオレンジ色としたほか、ブラックの15インチアルミホイールで足元を引き締めた。また、フロントバンパーやサイドスポイラー、テールゲート、ルーフスポイラーにアクティブギア専用デカールを装着している。

インテリアでは、本革巻ステアリングホイールに、アクセントカラーとしてオレンジ色のステッチを採用した。

ディーラーオプションで、専用パッケージオプションアクティブなスタイルを演出する専用のオリジナルパーツを組み合わせた「ACTIVEGEARコンプリートパッケージ」を設定しており、アクティブギアのロゴのアルミホイールデカール、専用のフロアマット(ブラック&オレンジ)によりアクティブギアの世界観を強調する。

あなたにおすすめ

Curated by

釣りPLUS