(奈良)大和郡山市南郡山町で卑わいな声かけ 12月29日夕方

奈良県警によると、12月29日午後4時20分ごろ、大和郡山市南郡山町の路上で女性への卑わいな声かけが発生しました。(実行者の特徴:男性、30〜35歳、サッカーのユニフォーム風青色半袖シャツ、黒色半ズボン)

■実行者の言動や状況
・ランニング中にしゃがみ込んだ女性に声をかけ、つきまとい、卑わいなことを言った。女性がしゃがんでいたのは靴紐を結ぶため。
・「だいじょうぶ?」
・「何カップ?」

■現場付近の施設
・郡山西小学校、イトマンスイミングスクール大和郡山校

Follow

日本不審者情報センター

on

日本不審者情報センター「不審者セリフ集」

不審者が子どもや女性に何を言ったか──。日本不審者情報センターがまとめた発言内容を、同社ウェブサイトで網羅的にご確認いただけます。防犯対策にご活用ください。

Click Now!