龍真咲 お正月に得したこと損したこと

©株式会社ニッポン放送

1月4日(木)のニッポン放送の番組『土屋礼央 レオなるど』で、元宝塚歌劇団月組トップスター・龍真咲が「三が日に得したこと損したこと」について語った。お正月休みに海外旅行にいった龍。

真咲)得したことは帰りの飛行機で雲の上から初日の出を見られたんですよ。

土屋)それはいいですね!

真咲)でも成田空港に着くはずが関西空港について。間違えて関空着の飛行機を取ってて!! 元日から泊まるところもないしどうしようと思って。そのまま実家に帰りました。

土屋)それは大変でしたね。

真咲)友達と初詣の予定とか立ててたんですけどキャンセルになっちゃって。でも、親からお年玉もらえたので得しました。

そんなオチャメな龍。2017年に初体験したことがあるそうで…。

真咲)人生で初めて手術して! 麻酔の量が少ない気がして「先生、大丈夫ですか?」って聞いたんですけどスルーされました。無事手術は終わりました(笑)

他にも毎週金曜日の夜9時30分からの「龍真咲のMOONLIGHT RADIO」の話やライブDVD「Ryu Masaki Concert 『L.O.T.© 2017』」について、さらには2018年のプライベートな目標などについて語った。

土屋礼央 レオなるどFM93AM1242ニッポン放送 月~木 13:00~16:00

radikoのタイムフリーを聴く