東京円、112円台後半

©一般社団法人共同通信社

 5日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=112円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比20銭円安ドル高の1ドル=112円77~78銭。ユーロは82銭円安ユーロ高の1ユーロ=136円21~22銭。

 米株高などを背景に投資家がリスク志向を強め、比較的安全な資産とされる円を売ってドルを買う動きが先行。日米金利差拡大を意識した円売りドル買いの動きもあったが、値動きは限定的だった。

 市場では「米雇用統計の発表を前に積極的な売り買いが手控えられている」(大手銀行)との声が聞かれた。

あなたにおすすめ

Curated by

papers