おはらい中に胸触った疑い

宗教家の男逮捕、愛知県警

©一般社団法人共同通信社

 おはらい中に信者の女性(33)の胸を触ったとして、愛知県警津島署は6日、強制わいせつの疑いで同県愛西市西條町、宗教家木下康雄容疑者(63)を逮捕した。同署によると、木下容疑者は「触ったのはおはらいの一環」と容疑を否認している。

 木下容疑者は同県弥富市佐古木6丁目で「佐古木講」という宗教団体を主宰。地元に約50人の信者がいるという。

 逮捕容疑は昨年12月9日と24日、佐古木6丁目の団体の集会所で、おはらい中に女性の胸を触った疑い。

 女性はおはらいに数年通っており、指圧などを受け、毎回約5千円の謝礼を払っていた。

あなたにおすすめ