日系自動車4社とも販売過去最高

17年の中国新車市場

「広州国際モーターショー」で記者発表する日産自動車の幹部(中央)=2017年11月、中国広東省(共同)

 【北京共同】日系自動車大手4社による中国市場での2017年の新車販売台数が9日、出そろった。4社とも過去最高を更新した。中国の景気が堅調に推移した上、外交関係の悪化で韓国車が敬遠されたことも日本勢には追い風になったとみられる。

 販売台数が最も多かったのは日産自動車で、前年比12.2%増の151万9714台。小型セダン「シルフィ」やスポーツタイプ多目的車(SUV)「エクストレイル」が販売をけん引した。

 日本勢が総じて好調だった理由について、北京の自動車関係者は「消費者が韓国車の購入を手控え、競合の日本車に流れたことも要因」との見方を示した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。