韓国、UAEと軍事密約か

元国防相証言、原発輸出で

 【ソウル共同】韓国紙の中央日報は9日、李明博元政権で国防相を務めた金泰栄氏のインタビューを報じた。金氏は李政権が2009年にアラブ首長国連邦(UAE)と原発プラントの輸出契約を結んだ際、UAEが戦争状態になれば韓国軍が自動的に介入する内容の密約も結んだと語った。

 韓国の任鍾ソク大統領秘書室長は昨年12月にUAEを訪問。目的が不透明だったため、李元政権の流れをくむ保守派が文在寅政権の脱原発政策にUAEが不信感を強めたのではないかと批判していた。密約の発覚で李元大統領らの対応が問われる事態になった。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。