カヌー鈴木選手が謝罪文公表

©一般社団法人共同通信社

 カヌー・スプリントでライバルの小松正治選手に禁止薬物を摂取させ8年間の資格停止処分を受けた鈴木康大選手が10日、弁護士を通じた文書で「私の犯したことにより小松選手にいわれのない嫌疑を与えてしまい本当に申し訳ございません」などと謝罪した。