偽のスタバグッズを販売か、千葉

商標法違反容疑で男女を逮捕

©一般社団法人共同通信社

押収された、「スターバックス」の偽のロゴを使ったスマートフォンケース=11日午後、千葉県警鎌ケ谷署

 千葉県警は11日、コーヒーチェーン「スターバックス」の偽のロゴを使ったスマートフォンケース342個を販売目的で所持したとして、商標法違反の疑いで、同県鎌ケ谷市道野辺中央、会社員磨田昌人容疑者(31)と、同居の准看護師石塚美智子容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年6月13日、自宅でスターバックスのロゴに似せたマークを無断使用したスマホケースを販売目的で所持した疑い。

 県警によると、磨田容疑者は「昨年から、副業として中国から輸入したスマホケースを売っていた」と容疑を認め、石塚容疑者は「自分はよく分からない」と否認している。

あなたにおすすめ

Curated by

47NEWS

47NEWS