NBA観戦した有名サッカー選手たち!その私服ファッションを見る

©株式会社コリー

今年もロンドンでNBAの試合が開催され、ボストン・セルティックスとフィラデルフィア・セブンティシクサーズがO2アリーナで対戦した。

会場にはサッカー選手たちも姿を見せていたので、そのファッションを見てみよう。

アーセナルDFエクトル・ベジェリンとDFナチョ・モンレアル。

ベジェリンのマフラーはお気に入りのブランド『オフホワイト』のもの。

そのベジェリンとPSGのドイツ代表MFユリアン・ドラクスラー、そしてアーセナルDFセアド・コラシナツ。

ドラクスラーとコラシナツはシャルケ時代の同僚で、同じ歳の仲良しだ。

【次ページ】続いてもアーセナル勢!

ロンドンでNBAを観戦したサッカー選手たち。続いてもアーセナル勢をメインに。

イケメンなフランス代表FWオリヴィエ・ジルー。このスタイルは前にも見たような気がするので、気に入っているのかも。

こちらはアレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)とアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)のフランス代表FWコンビ。

NBAファンとして知られる後者は、わざわざスペインから駆けつけていた模様。後ろにはアーセナルDFシュコドラン・ムスタフィの姿も…。

そのムスタフィとマンチェスター・シティMFイルカイ・ギュンドーアンのドイツ代表ペア。シティ勢ではラヒーム・スターリングも観戦に訪れていた。

【次ページ】チェルシー&スパーズ勢!

ロンドンでNBAを観戦したサッカー選手たち。続いてはチェルシーとトッテナム勢。

チェルシーの4人。左からGKティボー・クルトワ、DFマルコス・アロンソ、DFアンドレアス・クリステンセン、MFエデン・アザール。

クルトワのTシャツはこんな感じ。

そして、アザールとマンチェスター・シティMFケヴィン・デ・ブライネのベルギー代表デュオ。

最後はトッテナムの4人。左からDFエリック・ダイアー、DFヤン・ヴェルトンゲン、MFムサ・デンベレ、DFトビー・アルデルヴァイレルト。

また、この他にもウェストハム&クリスタル・パレスのロンドン勢も観戦に来ていた。さらに、元ドイツ代表MFミヒャエル・バラックやサー・アレックス・ファーガソン氏といった大物の姿も。