警視庁警部が抱きつき容疑

立川市の路上で、現行犯逮捕

 路上で女性に抱きついたとして、警視庁立川署が東京都迷惑防止条例違反の疑いで、高井戸署の男性警部(42)を6日に現行犯逮捕していたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。既に釈放されており、同署が任意で調べている。

 逮捕容疑は6日未明、東京都立川市の路上で女性に抱きついた疑い。

 捜査関係者によると、警部は同署の刑事組織犯罪対策課長代理で、酒を飲んで帰宅する途中だった。目撃した通行人から情報を伝えられた巡回中の立川署員が駆け付け、取り押さえた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

So-net

So-net