ハメス「日本はいい選手そろう」

W杯初戦のコロンビア代表

レーバークーゼン戦でゴールを喜ぶバイエルン・ミュンヘンのハメス・ロドリゲス=12日、レーバークーゼン(ロイター=共同)

 【レーバークーゼン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグ、バイエルン・ミュンヘンに所属するコロンビア代表の中心選手、ハメス・ロドリゲスが12日、W杯ロシア大会の1次リーグH組初戦で顔を合わせる日本について「また対戦できるのはうれしい。いい選手がそろっている強いチーム」と印象を話した。

 自らの直接FKによる得点などで3―1と快勝したレーバークーゼン戦後に取材に応じた。

 日本とコロンビアの一戦は、6月19日にサランスクで行われる。司令塔を務める26歳のロドリゲスは「日本戦でいいサッカーを披露して、ゴールを決めて勝利できたらいいと思う」と意気込みを示した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

papers