米ハワイでミサイル脅威の誤報

©一般社団法人共同通信社

 【ホノルル共同】米ハワイで13日午前(日本時間14日未明)、弾道ミサイルの脅威が迫っているとして、避難を求めるテキストメッセージが住民のスマートフォンなどに誤って発信される騒ぎがあった。米太平洋軍はその後「ミサイルは検知されていない」とする声明を出した。