杉原千畝氏の「命のビザ」を称賛

日リトアニア首脳「重要な意義」

リトアニアのスクバルネリス首相(右)と共同記者発表に臨む安倍首相=13日、ビリニュス(共同)

 【ビリニュス共同】リトアニア訪問中の安倍晋三首相は13日午後(日本時間14日未明)、スクバルネリス首相と会談した際、ユダヤ人難民を救った「命のビザ」で知られる外交官杉原千畝の行動は人道的に重要な意義があるとの認識で一致し、功績をたたえた。

 両首脳は、日本とリトアニアには、杉原氏を通じた絆があることも確認。安倍首相は、リトアニアの在岐阜名誉領事が任命されたことに歓迎の意を伝えた。岐阜県は杉原氏の出身地。

 安倍首相は会談に続くスクバルネリス氏主催の夕食会でも、杉原氏に触れつつ「リトアニアと人的交流を推進したい」と述べた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。