大相撲の八角理事長、不祥事には言及せず

 日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は14日、大相撲初場所初日の協会あいさつで「今後も土俵の充実をもとに努力してまいります」などと述べた。元横綱日馬富士関の暴行問題など一連の不祥事には言及しなかった。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

papers