池江、2日で4種目短水路日本新

競泳女子の17歳

女子200メートル個人メドレーで短水路日本新をマークした池江璃花子の平泳ぎ=東京辰巳国際水泳場

 競泳女子の17歳、池江璃花子(ルネサンス亀戸)が14日、東京辰巳国際水泳場で行われた短水路(25メートルプール)の競技会で、200メートル個人メドレーを2分5秒41、100メートル自由形を51秒62で泳ぎ、ともに短水路日本新記録で1位となった。前日と合わせ、2日で4種目の短水路日本新をマークした。

 池江は「200メートル個人メドレーは最後まで粘れた。100メートル自由形は前半(ペースを)上げなかった分、体力が残っていた」と納得顔。23日から約3週間、オーストラリアで現地のコーチから指導を受ける予定。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

papers