初場所、稀勢の里が貴景勝に屈す

白鵬、鶴竜は白星スタート

稀勢の里(右)がとったりで貴景勝に敗れる=両国国技館

 大相撲初場所初日(14日・両国国技館)4場所連続休場からの再起を狙う2横綱は稀勢の里が新小結貴景勝に土俵際のとったりで敗れたが、鶴竜は平幕北勝富士を力強い攻めからの引き落としで退けた。2場所連続41度目の優勝を目指す横綱白鵬は小結阿武咲を突き落とした。

 大関陣は高安が嘉風を小手投げで下し、豪栄道は逸ノ城を押し出した。関脇は御嶽海が琴奨菊を寄り切り、玉鷲は千代大龍を押し出して白星スタートを切った。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

papers