スパコン詐欺で経産省担当者に説明求める

©一般社団法人共同通信社

 スーパーコンピューター開発を巡る国の助成金詐取事件で、東京地検特捜部が、助成金を出した新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)を所管する経済産業省の当時の担当者に説明を求めていたことが14日、関係者への取材で分かった。

あなたにおすすめ

Curated by

papers