競泳初の薬物違反確定へ

 競泳の男子選手が昨年のドーピング検査で禁止薬物に陽性反応を示した問題で、予備のB検体も陽性だったことが14日、関係者への取材で分かった。国内の競泳選手では初の薬物違反が確定し、数カ月の資格停止処分となる見通し。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

papers