クロスオーバー!スキャンダル×殺人を無罪にする方法 米人気ドラマ

©株式会社シネマトゥデイ

クロスオーバーは一つの場所で展開 - 写真は「スキャンダル 託された秘密」より - Bob DAmico / ABC via Getty Images

 米人気テレビドラマ「スキャンダル 託された秘密」と「殺人を無罪にする方法」がクロスオーバーすることを製作総指揮のションダ・ライムズがInstagramで明らかにした。

 ションダは、オリヴィア・ポープ(ケリー・ワシントン)とアナリーズ・キーティング(ヴィオラ・デイヴィス)の初対面シーンを描いた台本の写真を投稿し「みんな、いよいよ実現するわ。ピーター・ノーウォーク(「殺人を無罪にする方法」のクリエイター)準備はいい?」と書き添えている。

 ピーターのDeadlineのインタビューによると、クロスオーバーはもともと企画されていたものではなかったとのこと。ピーターと脚本家チームが「殺人を無罪にする方法」でのアナリーズに絡んだストーリーを練っていたとき、これは「スキャンダル 託された秘密」にも適していると思うものが出来上がったという。そこでションダに連絡したところ、向こうにもぴったりはまるストーリーがあったため、自然に実現したという。

 二つのドラマはフィラデルフィアとワシントンD.C.をそれぞれ舞台にしているが、クロスオーバーは一つの場所で展開するらしい。それがどこか、また、どのキャラクターがクロスオーバーするかは観てのお楽しみだそうだ。

 クロスオーバーはシーズンフィナーレの数エピソード前になる予定で、同日に両ドラマが続けて放送される2時間枠でオンエアされるという。「スキャンダル 託された秘密」は現在放送中の第7シーズンで終了することが発表されている。(澤田理沙)

あなたにおすすめ

Curated by

economy