元部長6770万円着服、解雇 耳川森林組合

©株式会社宮崎日日新聞社

 耳川広域森林組合(日向市東郷町、甲斐若佐組合長)の50代の男性元総務部長が、組合員の出資金を不正に引き出すなどして約6770万円を着服していたことが29日、分かった。元総務部長は同組合に対し着服を認めている。このうち630万円は返済したが、金の使い道については話していない。同組合は昨年12月末に元部長を懲戒解雇し、業務上横領などの疑いで今月、日向署に告訴状を提出した。