ヘント久保、“まるでゲーム”な4人抜き弾が「ベルギー年間ベストゴール賞」にノミネート[映像アリ]

©株式会社FACTORIES

ベストゴール賞にノミネートされた久保 photo/Getty Images

ベルギー1部のヘントに所属する日本代表FW久保裕也のスーパーゴールが、地元メディアが選ぶ2017年の「ベルギー年間ベストゴール賞」にノミネートされた。

ファン投票によってベルギー『HLN』が選定する同賞。10名の選手のゴールがノミネートされている中、今回久保が選ばれたのは昨年3月12日に行われたメヘレン戦で決めた4人抜きの鮮やかなゴールだ。

ハーフウェイライン付近でボールを受けた久保は、ドリブルを仕掛け中央突破。ゴール前まで持ち込むと、華麗なタッチで4人のDFをかわし、ゴールネットを揺らした。このゴールにはスタジアムへ足を運んだファンがスタンディングオベーションするほどで、試合後には地元メディアが揃って絶賛し、チームメイトも「まるでゲームだ」などと述べていた。

ヘントの公式Twitterも「久保裕也のゴールが2017年のベルギーのベストゴールにノミネートされました! みんなで投票しましょう!」と後押ししているが、はたして久保はこの栄誉ある賞を受賞することができるのか。

参照元:Twitter