鶴屋百貨店で「駅弁・うまいもの大会」始まる

©株式会社熊本日日新聞社

買い物客でにぎわう、全国有名駅弁当とうまいもの大会=熊本市

 熊本市の鶴屋百貨店で31日、「第55回全国有名駅弁当とうまいもの大会」が始まった。2月14日まで。

 各地の特産品を使った弁当を100種類、約6千個用意。熊本のあか牛と米沢牛、北海道産カキと瀬戸内産カキなど産地ごとの味を競う企画を初めて展開する。伊勢名物「赤福」などの人気スイーツや総菜の販売もある。

 7日から第2弾として商品を一部入れ替える予定。期間中、3億4千万円の売り上げを見込む。

(2018年2月1日付 熊本日日新聞朝刊掲載)

あなたにおすすめ