日本政府、竹島入り統一旗で抗議

平昌五輪巡り韓国に

©一般社団法人共同通信社

 菅義偉官房長官は5日の記者会見で、平昌冬季五輪を巡り、韓国と北朝鮮による合同チームの4日の強化試合で掲げられた統一旗に島根県・竹島が入っていたとして、韓国政府に抗議したことを明らかにした。統一旗は、南北融和の象徴として白地に青で朝鮮半島が描かれている。菅氏は「極めて遺憾だ。引き続き、適切な対応を強く求めていきたい」と語った。

 外務省によると、金杉憲治アジア大洋州局長が在日韓国大使館の次席大使に「わが国の立場から受け入れられない」と伝達した。ソウルの日本大使館も、平昌五輪組織委員会の幹部に同様の抗議を行った。

あなたにおすすめ