大学共通テスト、年複数回を検討

24年度から、文科相

昨年11月に行われた「大学入学共通テスト」の試行調査=東京都内

 林芳正文部科学相は6日の衆院予算委員会で、2020年度から現行の大学入試センター試験に替えて実施する大学入学共通テストの年複数回実施について「高校教育への影響を考慮し、運営の負担や技術の進展も見据えながら、24年度以降の実現可能性について検討を進めたい」と述べた。

 安倍晋三首相も「高校から大学に行くときに1回の試験だけで全てが決まるというのは、ほかの先進国ではほぼ例がない」と指摘。「大雪に遭ったり、体調が悪かったりしたら、自分の人生が相当決まってしまうということにもなる」とも述べ、複数回実施の検討の必要性を強調した。自民党の石崎徹氏への答弁。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。