異例の「政治五輪」大会開幕へ

米、韓国との同盟誇示

ソウルの韓国大統領府で握手するペンス米副大統領(左)と文在寅大統領=8日(共同)

 【平昌共同】韓国・平昌冬季五輪が9日開幕する。核開発を続ける北朝鮮の参加で政治色が前面に出る異例の大会。8日は北朝鮮が平壌で軍事パレードを行った一方、ペンス米副大統領は韓国の文在寅大統領とソウルで会談し米韓の同盟関係を誇示。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正氏らでつくる高官代表団は9日韓国入りし、10日に文氏との南北会談に臨む。五輪を機に各国の外交が活発化する。

 8日は朝鮮人民軍創建70年の記念日。北朝鮮の軍事パレードは昨年4月以来で、米本土を射程に収める新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」が登場した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る