小田5位、ナウシュが金

スピードスケート・13日

男子1500メートル 滑走する小田卓朗=江陵(共同)

 スピードスケートの男子1500メートルが行われ、小田卓朗(開発計画研究所)は1分45秒44で5位に入った。この種目で日本勢が入賞するのは5大会ぶり。ウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)は1分46秒21で10位、中村奨太(ロジネットジャパン)は1分47秒38の24位だった。

 キエルド・ナウシュが1分44秒01で優勝し、パトリック・ルスト(ともにオランダ)が1分44秒86で2位。金敏錫(韓国)が3位だった。(共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

Record China

Record China