プリキュア:コラボドラマ「声ガール!」が4月スタート プリキュア声優・福原遥が主演

©株式会社MANTAN

人気アニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」に出演する(前列左から)天木じゅんさん、吉倉あおいさん、(後列左から)永尾まりやさん、福原遥さん、中村ゆりかさん=ABC提供

 放送開始15周年を迎えた人気アニメ「プリキュア」シリーズとコラボしたドラマ「声ガール!」が、4月からABC・テレビ朝日の新たな連続ドラマ枠で放送されることが14日、明らかになった。声優を目指す女の子たちの青春群像劇で、2017~18年に放送された「キラキラ☆プリキュアアラモード」で有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を担当した福原遥さんが主演を務める。ドラマでは「プリキュア」シリーズの名場面や懐かしのキャラクター、決めぜりふが登場する。

 福原さんは「小さいころから憧れていたプリキュアと、声優としてだけでなく、女優としても関われることがとてもうれしいですし、なんと言っても声優の素晴らしさをたくさんの方に伝えたいです。楽しみに待っていてください!」とコメントを寄せている。

 企画プロデュースを担当するABCの飯田新さんは「このドラマは青春群像劇でありながら、声優のお仕事ドラマでもあります。声優ってこんなにステキな仕事なんだということを感じていただけたらうれしく思います。実際に活躍されている声優の方々もたくさん登場しますので、ご期待ください」と話している。

 「声ガール!」は、声優を目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に“声優の道”を歩む青春群像劇。福原さんは、声優の知識も経験もない八百屋の一人娘・菊池真琴を演じる。中村ゆりかさんが、プロ意識も実力も随一である真琴のよきライバル栗山麻美役、永尾まりやさんが「プリキュア」オタクの稲葉蓮役、天木じゅんさんが関西出身で負けず嫌いのムードメーカーの森本小夏役、吉倉あおいさんが元人気子役で声優に転身した落合涼子役として出演する。中尾暢樹さん、日高のり子さん、鶴見辰吾さんも出演する。

あなたにおすすめ