男子HP決勝1回目で片山が4位、平野9位

©一般社団法人共同通信社

47リポーターズ

地方新聞社や共同通信の記者らによる署名入りコラム。 地方創生に絡む問題を多く取り上げ、新聞記事とは違った切り口で提供します。

今すぐ読む

 【平昌共同】スノーボード男子ハーフパイプ(HP)決勝の1回目で、片山来夢(バートン)が85.75点で4位につけた。戸塚優斗(ヨネックス)は39.25点の8位、平野歩夢(木下グループ)は35.25点で9位。ショーン・ホワイト(米国)が94.25点でトップ。

Curated by

Record China

Record China

以下の「同意する」ボタンを押すことで、またはこのページ内のリンクをクリックすることで、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意することになります。お客様は、プライバシーポリシー記載の所定の手続きにより、アクセスデータを管理できます。