死者11人全員の身元判明

札幌の自立支援住宅火災

©一般社団法人共同通信社

47リポーターズ

地方新聞社や共同通信の記者らによる署名入りコラム。 地方創生に絡む問題を多く取り上げ、新聞記事とは違った切り口で提供します。

今すぐ読む

 生活困窮者らの自立支援を掲げる札幌市の共同住宅「そしあるハイム」の11人死亡火災で、北海道警は14日、DNA鑑定などから、新たに1遺体の身元を入居者の湯浅隆之さん(66)と確認したと発表した。亡くなった11人全員の身元が判明した。

 火災は1月31日深夜に発生し、木造一部3階建て約400平方メートルを全焼。入居者16人のうち、湯浅さんを含む48~85歳の男女11人が死亡した。住宅は札幌市の合同会社「なんもさサポート」が運営していた。

あなたにおすすめ

Curated by

Record China

Record China