セブン、薩長土肥4県で記念弁当

明治維新150年を記念

©一般社団法人共同通信社

47リポーターズ

地方新聞社や共同通信の記者らによる署名入りコラム。 地方創生に絡む問題を多く取り上げ、新聞記事とは違った切り口で提供します。

今すぐ読む
セブン―イレブン・ジャパンが明治維新150年を記念して発売した山口県限定の「ティラミスういろう」

 セブン―イレブン・ジャパンは14日、明治維新150年を記念した弁当類やスイーツなどを「薩長土肥」(鹿児島、山口、高知、佐賀)の4県で発売した。維新の立役者となった西郷隆盛や坂本龍馬らをデザインした電子マネー「nanaco(ナナコ)」の限定カードも発行している。

 鹿児島の「黒豚炭火焼き弁当」(540円)に山口の「ティラミスういろう」(250円)、高知産ショウガや佐賀産和牛を使ったおにぎりなど、県ごとに4品を用意。ナナコを使って購入した人には27日までボーナスポイントを加算する。

あなたにおすすめ

Curated by

Record China

Record China