石川遼選手、奈良で小学生指導

挑戦の大切さも講演

©一般社団法人共同通信社

47リポーターズ

地方新聞社や共同通信の記者らによる署名入りコラム。 地方創生に絡む問題を多く取り上げ、新聞記事とは違った切り口で提供します。

今すぐ読む
児童にスナッグゴルフを教える石川遼選手=14日、奈良市

 ゴルフに興味を持ってもらう活動として、プロゴルファー石川遼選手(26)は14日、奈良市の私立奈良育英小を訪れ、スナッグゴルフと呼ばれるゴルフに似せたスポーツを教え、挑戦することの大切さについて講演した。

 快晴の下、石川選手は同小の3~6年約80人の児童に打ち方や構えを指導。小6の竹村藍凌君(12)は「ボールに当てることが精いっぱい。次は石川選手と対戦したい」と楽しそう。講演で石川選手は「プレッシャーや失敗があってもトライしてほしい」と児童らに話した。

 ジャパンゴルフツアー選手会が主催。2009年からプロゴルファーが全国の小学校を訪問している。

Curated by

Record China

Record China

以下の「同意する」ボタンを押すことで、またはこのページ内のリンクをクリックすることで、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定める「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意することになります。お客様は、プライバシーポリシー記載の所定の手続きにより、アクセスデータを管理できます。