県内ぽかぽか「春一番」 子どもら元気に駆け回る

©株式会社熊本日日新聞社

3月上旬の暖かさとなった中、公園を駆け回る子どもら=14日、熊本市の水前寺江津湖公園

 福岡管区気象台は14日、熊本県を含む九州北部地方で「春一番」が吹いたと発表した。昨年より2日早い。

 南からの強い風が吹き込み、南阿蘇村久木野では最大瞬間風速19・2メートル、熊本市でも12・4メートルを観測した。八代市では最高気温が16・4度まで上がり、県内全域で10度以上の暖かさとなった。

 熊本市東区の水前寺江津湖公園では、上着を脱いで散歩する人の姿も。合志市の主婦松川結花さん(29)は「風はまだ少し肌寒いけど、日が差すとぽかぽかして心地よいですね」と笑顔。元気に走り回る長女桜ちゃん(3)と長男誠ちゃん(1)を優しく見守っていた。(上杉勇太)

あなたにおすすめ