松本穂香:「ひよっこ」“メガネっ娘”が青柳翔主演ドラマ出演 浅香航大と“重要キャラ”に

©株式会社MANTAN

WOWOWのドラマ「ドラマW 食い逃げキラー」に出演する(左から)堀内敬子さん、浅香航大さん、青柳翔さん、松本穂香さん、森永悠希さん、竹中直人さん

 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」で“メガネっ娘”の青天目澄子を演じて注目された女優の松本穂香さんが、「劇団EXILE」の青柳翔さんが主演するWOWOWの「ドラマW 食い逃げキラー」に出演することが15日、分かった。松本さんは元陸上界のスター・川谷省吾(青柳さん)を“食い逃げキラー”としてスカウトするファミレスのバイトリーダー・高瀬千秋役。浅香航大さん、 森永悠希さん、堀内敬子さん、竹中直人さんらが出演することも決定。特設サイトではドラマの特報映像も公開された。

 浅香さんは五輪代表候補になった陸上選手だったが、現在は転落し、食い逃げキラーとして活躍している省吾と再び対決しようとする吉田翔、森永さんは千秋に片思い中の浪人生ホールスタッフ・南二郎役で、堀内さんはシングルマザーで千秋の良き理解者であるアルバイト店員・後藤明子、竹中さんは省吾が食い逃げを繰り返していた中華料理店の店主“ジェイソン”を演じる。ほかに、石井正則さん、マキタスポーツさん、森下能幸さん、中村育二さん、高橋努さんも出演する。

 「ドラマW 食い逃げキラー」は、2016年にWOWOWが開催した「第10回WOWOWシナリオ大賞」で大賞を受賞した舘澤史岳さんの「食い逃げキラー」を映像化。食い逃げ犯たちに悩まされる一軒のファミリーレストランを舞台に、食い逃げキラーとしてスカウトされた元スプリンターの主人公・川谷省吾が個性豊かなキャラクターたちと向き合う中で成長していく姿を描く。「天皇の料理番」(TBS)、「銀と金」(テレビ東京)などの中前勇児さんが監督を務める。WOWOWプライムで3月21日午後8時に放送。

あなたにおすすめ