不妊手術強制、与党が救済策検討へ

 旧優生保護法の下で知的障害などを理由に不妊手術が繰り返されていた問題で、自民党内に救済検討の動きがあることが15日、分かった。プロジェクトチームを設置し、議員立法などの具体策を議論する。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

Record China

Record China